空調の使い方

暑くなってくるとエアコン、扇風機を付けたまま寝ていませんか?

 

それはあまりよくありません。

 

人は寝ているとき体温が低下するのでエアコン、扇風機にあたりながら寝てしまうと必要以上にカラダが冷えてしまいます。

 

そうなると、疲れが取れなかったり朝起きた時頭痛が起きたり風邪をひいてしまうかもしれません。

 

この様なことを避けるために、当たりすぎないようにしてください。

 

ですが、北海道も夏の夜は徐々に暑くなってきているので、エアコン、扇風機をつけないと寝苦しい日もあります。

そんな時は直接当たらない様にして寝るようにしてください。

 

最近のエアコンは人の体温も感知して調節してくれる物もありますが扇風機はそんな機能はついておりません。

 

正しい使い方をしないと体調を崩してしまいます。

どのように使ったらよいのか

扇風機の正しい使い方

この3つを意識して扇風機をお使いください。

 

辛い暑さも正しい空調の使い方で健康かつ快適に過ごしましょう!


この記事をシェアする

関連記事