肌荒れはなぜ起きる

肌荒れで悩んでいませんか?

 

マスクの肌荒れについて

 

マスクをするとなぜ肌荒れを起こしてしまうのか?

肌が荒れてしまう主な原因は、「蒸れ」「摩擦」「乾燥」の3つです。

肌荒れにはどうしたらいいのか

今回は、マスク肌荒れの対策方法についてお話しますね。

 

今こそ基本のスキンケアに立ち返るとき!

 

マスクによる肌荒れが続く場合、保湿のケアも大切ですが、 クレンジング洗顔の落とすケアも大切になってきます!

毛穴に詰まった汚れが落とし切れていないと、そこからさらに肌荒れを引き起こすことにもなりかねません。

 

帰宅後マスクをはずしたら、まずは丁寧に落とすケアを行いましょう

その際に、ごしごしと肌を擦るのはNGです。

肌への負担が少ないクレンジング剤や洗顔料を選ぶと良いでしょう

肌荒れには保湿が大事!

 

化粧水でたっぷりの水分を補い、乳液やクリーム等で大事な水分が逃げないようにカバーし、ケアすることが大切です。

 

マスクをつける前にしっかりと保湿をして、肌のバリア機能を高めておく必要があります。

肌のバリア機能を高める方法

終わりに

予防やエチケットのためにマスクを着用することが推奨されるようになってきた昨今、 正しい対策を知り、肌にも心にも快適なマスク生活を送りましょう

 

お肌の不調で悩んでいる方がいらっしゃいましたら、ぜひスポさかにご相談ください


この記事をシェアする

関連記事