コロナウイルスとは

今世界で問題になっている新型コロナウイルスですが、コロナウイルスについて理解出来ていますでしょうか?

 

コロナウイルスは危ない、コロナウイルスにかかったら皆死んでしまう。

 

こんな風に思っていませんか?

 

基礎疾患の無い一般の方は自己免疫力を上げておけば重症化も少ない比較的弱いウイルスです。

 

しかし基礎疾患のある方喫煙者高齢者の方は重症化しやすいので注意が必要です。

 

生活習慣の乱れ、食習慣の乱れによる腸内環境の乱れ、生活習慣病など。

 

人の免疫細胞は『8割が小腸』です。

腸内環境の乱れが免疫力に直結します。

 

生活習慣病の方も腸内環境が悪い傾向があるので気をつけないといけません。

 

腸内環境が悪いとコロナウイルスと戦える免疫細胞が弱ってしまう為重症化してしまいます。

 

対策として免疫力を向上させる為に腸内環境を整えましょう。

 

整える為には食事、運動、睡眠です。

まず最初に食事について

面倒くさがりの方は、カップラーメンやお菓子でごまかしていませんか?

こんな食事をしている方は自分からコロナウイルスに罹患したいと言っているようなものです。

低脂質、高たんぱく質の食事をしましょう。

オススメの食材は『鶏むね肉、ささみ、卵、納豆、など』

次に運動です。
気分転換に散歩に出ましょう。
国も散歩は良いと言っているので、1日の中で少しでもいいので外に出て運動をしてください。

社会的距離を取りながらですよ!!

運動をしないと生活リズムが崩れるので凄く大切です。

これを読んでくれた方は運動をしてくれることを祈っています
最後に睡眠です。

睡眠時間は8時間くらいが理想です。

また起床後は口が乾燥していて、ウイルスが繁殖しているためうがいをしてからお水を飲みましょう。

お願い

できる事は沢山ありますので、コロナウイルスに警戒しながら正しい知識を持って生活をしましょう。


この記事をシェアする

関連記事