基礎代謝を上げるには?

基礎代謝の重要性

「最近、代謝が落ちてきて……」 

なんてセリフをよく、聞いたり言ったりしますよね。 

ところで、この代謝って一体、どういうものなんでしょうか? 

代謝というのは、正確には基礎代謝のこと。
専門的な説明をするならば、“心身ともに安静な状態のときに生命維持のために消費される必要最小限のエネルギー代謝量です。

もっと平たく言うなら、“筋肉や内臓が自然に活動するのに使われるカロリー”ということですね。 

 

基礎代謝量は10代でピークがきます。

そして加齢とともに低下します 

 

なぜ太る?

「あまり食べていないのに、最近やたらと太る!」
という方はもしかすると、代謝が落ちているのかもしれません。

代謝量が落ちると消費エネルギーが減るために、摂取カロリーが余り気味に。

その結果、太りやすくなります。

では、年齢を重ねたら、基礎代謝は落ちる一方なんでしょうか?

 

基礎代謝を落とさないためには
ストレッチを行い身体を柔らかくし代謝を上げ、適度な運動をして筋肉をつけ、冷えを溜めない生活を心がけましょう。 

血流が悪いとどうしても、体は冷えてしまいます。 

マッサージもうまく活用して、ぜひ冷えない体作りをしてください。 

当院では、おうちでできる冷え予防ストレッチなどをご紹介していますよ。 

この記事をシェアする

関連記事